司法試験受験生の冒険の書

RPG風味です。司法試験合格を目指して・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国模試の感想について

2011'03.28 (Mon)

ご無沙汰しております。

かなり間が空いてしまいました。

ネット環境は自宅しかないのですが、相変わらずなかなかネットにつながない日々が続いております。

勉強日誌もいつの間にかやらなくなってしまいましたがまた修正していきたいと思います。

さて、先日伊藤塾の全国模試を受けてきました。

感想を反省・展望がてらまとめたいと思います。

感想について

・全国模試は思っている以上に本当に受けてよかった
主な理由 
本試験会場で受けれること 前期日程だと後期日程よりも修正がききやすい 他の受験生と席を共に受けれること 意外なトラブルに気づける 

・飲料をあまり飲む時間はない
2時間前後の試験になって十分休憩ができるので、飲料を工夫という有用性はそこまでないのかもしれません。
最悪いらないくらいかもしれません。もちろん工夫資するにこしたことはありません。
それよりも、休憩中に甘いものをとったり・マッサージしたりとか休憩中の回復を考えた方がよいのかもしれません。

・腕より全身が疲れる
選択法8枚と各系平均6枚前後書いたので50枚前後を一気に書いたことになります。
腕よりも全身にどっと疲れが出た感じがします。これらのケアを考えれるとよいのかもしれません。

・ストップウォッチがほしい
択一で特に感じるのですが、焦ったり等で時間を計算できなくなり事実誤認を多発しました。
本試験ではストップウォッチもほしいところです。

・まとめ下手
 択一を中心に3月は勉強していたのでまとめ下手が顕著になりました。もともとうまくはないです。型を崩したりして事実を適時引用しつつ端的に論述することです。刑事系・会社法あたりで特に大事になってくる能力です。
4月には書きまくろうと思っていた分、当たり前ですが、やっていないことはできるようになるわけがない。
自己の予定通りこれを高めていきます。

・消しゴムを忘れる
 これにはびっくりしました。ペンケースをそのまま持ってきたら20本くらいシャーペン・ボールペンがあるのに、消しゴムが一つもない。普段は小さいのが数個入っているのですがそういえばよくなくします。
 このトラブルを今しておいてよかったです。
 今回は近くのコンビニで買いました。会場からあまりにもコンビニが近いので最悪これで対処は可能です。

・初めの科目には注意
 特に択一の民事系。ゆっくりときすぎて焦ってあとを解く傾向があります。
 これはよくない。ラップタイムも考えしっかり管理しなければ。

・ざぶとんについて
 持ってくのが大変ですが、やっぱりあったほうがいいのかなとも思います。
 特に論文を書くときはあるとよいですよね。

・残り10分で設問1個まるまるのこっている時どうまとめるか
 行政法で起こりました。弁護士の先生がそういうことが普通に本試験で起こるから対処の仕方を用意しておけといわれました。やってみると意外にできそうでできない。前述のように時間とまとめ方、、頑張らなきゃ。。

・記憶を思い出す時間がもったいない・条文を探している時間がもったいない
 表記の通りです。これは明らかに演習不足です。検索能力を高めなければ。

・選択科目はこれから伸びる!?
 普段やっていないけど、これまで不足した選択科目がやっと形になってきた。だからこそ一番伸びるかも!そう感じました。苦手意識があるけど頑張ります!

 以上、思いつかなくなってきたのでこんな感じでしょうか。

 あとわずかですが、新司法試験は直前まで伸ばせる試験・合格可能性を高める試験だと思っています。

 まだまだあきらめません、やれるだけやってぶつかっていきます!!

 ネット環境がなく、記事を書く余裕も少ないのですが、またブログを書けたらと思います。

「私も絶対うまくいく」
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
お久しぶりの更新ですね。
直前の全国模試が始まって、いよいよ本番が近付いてきたんだなぁ、と思った次第です。

>・記憶を思い出す時間がもったいない・条文を探している時間がもったいない
> 表記の通りです。これは明らかに演習不足です。検索能力を高めなければ。

僕の場合は、試験前だからこそ、と思って何度も六法を読み返していた気がします。
通読していた、というわけではなく、その都度調べる、という感じでしたが、引きなれた条文を本番で目にすると、親しみと共に強い自身が湧いてくるんじゃないでしょうか。
本番ではつくづく、六法が手元にあることを何より心強く感じました。

まだ少し寒い日が続きますが、体調には気をつけて頑張ってくださいね。

こんな不定期なブログにコメントをしていただけるなんて・・めちゃ感激します><修習の忙しい中ありがとうございます!
貴重なアドバイスうれしいです。
これからはより条文を常に引く姿勢でありたいです!
ラストスパート頑張りきりますね!!

試験直前は基本に戻っていたと思います。
基本中の基本は、条文を丁寧に読み、解釈して事案に当てはめることです。
直前期は焦って条文を調べることを敬遠しがちです。
しかし、本番では条文を引く作業が基本になるわけですから、決してこの作業をさぼってはいけないと思います。

ゆっきーさんは、十分合格する実力は備わっていると思います。
最後の最後まで絶対に諦めないで取り組んでください。

コメントありがとうございます。

直前コメントありがとうございました。
メイソウキさんのコメントでご指導いただいたように、直前は条文はできるだけ引くようにしていました。
自分なりにあきらめずくらいうつき全力を尽くしたつもりです。全部の問いに答え以上と書いてきました。
あとは天命を待つのみです。
メイソウキさんのコメント嬉しかったですし、自分なりの自信にして試験にむかっていきました。
直前本当にコメントありがとうございました!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
H20年度未修入学
何とか論文を書けるようになるという目標をクリア。
初心の気持ちで基礎を徹底することを目標に頑張っております。
詳細はブログの運営方針に書いてます☆
法律の勉強を迷いながらもしているので、勉強法や記事にアドバイスや批判を書いていただけると嬉しいです☆
勉強中は欲を捨てて、メリハリのつけた効率の良い勉強を目指しています☆
リンクはフリーです☆
司法試験受験生ブログをお持ちの方は相互リンクしていただけると幸いです。
勉強暦
大学3年 LEC入門講座(以下岩崎先生) 先生の話に楽しみつつ法律と馴染む
大学4年~卒業1年 論基礎・択基礎 記憶主義になってわかんなくなり崩壊寸前
卒業二年 論理性の大切さに気づかされて論理の習得の努力をする・法律の情熱があまり沸かず法律の勉強から遠ざかる
未修一年 予備校本から基本書・判例百選・過去問を軸に変える・論文が書けないという悩みを克服
未修二年 授業・ゼミを中心に過去問をかじりつつ論文対策中心の勉強へ とにかく授業・ゼミがめちゃめちゃ多かった
未修三年 新司法試験対策を中心にゼミをたくさん
卒業一年 H23新司法試験受験 択一はぎりぎり合格 論文不合格
卒業二年 H24新司法試験受験 選択科目変更 問題がたくさん解けるようになり択一やらず好き勝手勉強したら 択一最低 総合成績最低・・、どうすんのどうすんの私。。
卒業三年 H25新司法試験最終合格

カウンター

最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


資格ランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ

FC2ブログランキング

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。