司法試験受験生の冒険の書

RPG風味です。司法試験合格を目指して・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の勉強法の問題点

2007'01.15 (Mon)

今年勉強を開始してから一週間が過ぎました。
そこで一週間で基本書500ページ弱読みました。(一日5h)
そのペースで7法すべて読んでいざアウトプット!の予定でしたが、
今日基本書の科目別ページを出してみて週500ページで割ったら、約10週かかることに・・・。ということはいろいろあって三ヶ月。
いざアウトプット!!って時期はもう桜咲く四月の初め・・。
それまでにやれたこと
1 基本書通読
2 択一過去問一周+間違えた問題繰り返し。
3 適性試験トレーニング
これは少しやばいのではないかなって思っちゃってます。
1ヶ月後は択一本試験
2ヶ月後には適性試験
これでは論文を書く暇が一つもありません。
どうやら予定の修正が必要かもしれません。
ちょっとここで検討してみます。
今の勉強の時間は
一日
基本書通読(5h)
択一演習(1.5h)
適性(1.5h)
ブロック暗記努力(3h)
ここに基本書通読の代わりに週2で択一講座(3h)が入ります。
それをふまえて、最低限必要な状態は
1 6月に適性試験で点を取ること
→そのため日々の適性トレーニングは絶対にはずせない。むしろ今でさえちょっと少ないのではと不安に。
2 7月に7法の択一能力を一通り完成させること
→これが鬼門。これをいかのどう処理するかがもんだいになる。
3 9月に憲・民・刑・商の論文が書けるようになること。
→日々の論証暗記努力はさすがに欠かせない。それに論文作成能力も。
これは最低限できてないといけません。
じゃないと本当に路頭に迷ってしまいます。
それこそもうこんなに無理ーーー!→適当に法律やって未修かなぁ。。
みたいな逃げ道はもう残されていません。ってかもともと残されてなかったです。だからしわ寄せが今来ています。
まずかなり厳しいのは択一と論文の平行勉強。
正直択一合格は相当厳しいと思っています。
というか原始的不能なのかもしれません。万がいち合格する可能性があるとすれば今のペースを維持することですが、それで合格しても論文は書ける状態にはおそらくなっていません。適性・行政法を諦めて両訴に入魂するのは合格者数から言っても無謀すぎます。
むしろその択一の勉強の問題演習の過程で得た知識を自分もほしいということがメインです。これはいずれ必要になることですし。
代替案としては
1 択一講座をあきらめる。ゆえに択一知識(not択一プロパー)や問題演習を諦める。
2 インプットではなくいきなりアウトプットから入る。
3 適性トレーニングを削る
4 択一演習を諦める。
5 基本書を読む量を入門部に限定する。

 いまのところ、両訴+行政法はいきなりアウトプットから入るのもありかなぁと思っています。それゆえアウトプットから忘れている概念を基本書でフォロー(理想系)にいきなり入りたいと思っています。これを削れば二月半ばまでには今のままのペースで論文演習に入れるので。
 もう一つの案としては択一対策を軽視することです。択一合格は原始的不能だったのかもしれません。
 さらなる案としては、JLF法学既習者試験を受験しないことです。いちよう7法のマークが必要な某関東有名ローを受けようと思っていますから八月末まで先送りできます。
 どうやら択一対策で得れる知識をいかに得ていくかが鍵かもしれません。
 私は100やりたいとしたら80までしか届かないのが人間だと思っています。そのため、あえて高い目標(現行司法試験の択一・論文)を目指せばいいところに落ちると思っていましたが、裏を返せば必要以上にやるということです。もちろんそれは必要だと思いますが。基礎から確実にやれることを増やすというスタンスがここで必要なのかもしれません。
とりあえず検討してみました。
まず上三法+商法の通読は避けては通れないので、それだけならば二月過ぎには追われると思いますのでとりあえずこれを意識して修正したいと思います。
皆様の意見を教えていただけると嬉しいです。
ここまで読んでくれた方ありがとうございました☆
スポンサーサイト

コメント

読ませていただきました。
かなりヘビーな予定ですね。
パニックになりそうです。

最後の分析に賛成です。
ロー入試のために旧試験の問題をやるというのはなかなか難しいように思います。
このブログ風にいうと、中ボスを倒すためにラスボスに戦いを挑むということですからねえ(笑)

ロー入試をメインにすえて、あとはその手段と割り切って勉強計画を立ててみてはどうでしょうか。

以上、私の意見でしたー。

初コメントです☆

うわ~!!ちゃんと勉強してますね~!!1日11時間ですか。今年も去年も1日11時間も勉強した日はありませんよ…(_ _; 一昨年は“自分強化練”と題して1週間の予定で1日10時間勉強計画を立て、3日坊主でした。。

…さて、前置き長すぎですが、私も(?)「択一の問題演習の過程で得られる知識を得ること」を目標にしていいんじゃないかな、と思います。そのために
2.インプットではなくいきなりアウトプットから入る
をやっても良いのでは、とも思います。これは人によるかもしれませんけどね☆
経済学部から北大ロー既習に合格した知人の勉強方法がアウトプットから入る勉強法でした。論文問題を解きながら基礎知識確認、という形でしたけど。
今私は択一過去問を解きながら、知識のこぼれてる部分を基本書で確認しつつ、さらにマインドマップを書きながら総復習しています。まだ始めたばかりで進捗具合がわからなくて、ロー入学に間に合うか心配ですが、まぁあと何ヶ月かあるので。。

あと、7法マークが必要な某関東有名ローに06年度既習者合格した知人は、7月の既習者試験の成績がかなり良かったらしいです。ここのローの合格者体験記を読んでも、7月の既習者試験の成績が合否に結構影響があるのかもしれない、と個人的には思っています。私は去年提出せざるを得なかったので提出しましたが、後から自己採点してみたら憲法と商法(だったかな?)が平均点にさえ達していなかったので、不利に働いたに違いないと踏んでいます(笑)。7月の既習者試験の受験が必須だったような気もしなくはありませんが、7月に既習者試験を受験してなるべく良い成績を取れると良いかも、とアドバイスにもならないけどこっそり言っておきます。

…長々とすみません。。どこか間違った解釈してたらごめんなさい。。

兵卒さんへ

最後のラスボスに挑むというたとえが本当にわかりやすかったです!
やはりメリハリが大事ですよね!
私の基礎講座の講師の方もメリハリが大事といっておりました。
兵卒さんの意見を加味して、択一軽視が今のところ一番方法としてはベストかなぁと思っています。兵卒さんのような合格者がおっしゃられるのは相当択一合格には時間を傾けなければいけないとうのがよくわかります☆私の講義でもこれからはもう択一まで下三法はやるな、やれるというのは驕りだといっていました。ここで大きく割り切りたいと思います。
意見本当に参考になりました☆
いつもすみません。
ありがとうございました!!

みさてぃさんへ

こめんとありがとーー!
ブログ見てくれてるんだね☆
すごい嬉しいです!!
実はみさてぃさんにも意見を聞こうと思いメールしようと思ったところでした☆でも迷惑かけてばっかだし・・ということで考えてたところでしたので渡りに船でした!←用法が違う気がするw
時間は予備校の自習室でしか発揮できないです(>o<")家だと甘えちゃう。。昼ごはんが唯一の息抜きです☆よかったらひるでもいつかw
と前置きはさておき、やはり択一は割り切ることにしました!講座は何とか受け続けようと思い、それを日曜に一こま回すとだいぶ可処分時間が増えて、ペースが上がると思います☆
基本書通読はまだ悩んでいます。やはり基本書をしっかり通読できる時期は今しかないと思っていますので。
いちよう構成がが入門部+論文部から成り立っているので論文部は読まないかもしくは論点と結論だけひたすら読もうかとか論文部は読まないとか、あとは講師が色分けしていたのでそこだけ高速で読むとか、とにかく勉強から離れていた時間が長すぎてある程度の全体像の俯瞰は必須かもしれないかもです。
それをアウトプットで得れそうならこしたことはないのですが、まだそこは悩みどころです!
既習者試験はできるだけ受けようかなって思っています☆この目標設定は結構重要だと思っています。
商法以外の論述対策は私立の合格状況を加味してやりたいと思っています。
とにかくメリハリですね☆
手を広げすぎないことは必須ですね!
気負わず頑張っていきます。まだ始まったばかりです(>_<")
みさてぃさんもお互い頑張ろうね☆
そういえばジュンク堂書店で私の新司法試験合格術(作戦?)がおいてあって、新司合格者の体験記がありました。ああいうものは本屋での立ち読みに限ります。どこかで暇なとき読むのはありかもです!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
H20年度未修入学
何とか論文を書けるようになるという目標をクリア。
初心の気持ちで基礎を徹底することを目標に頑張っております。
詳細はブログの運営方針に書いてます☆
法律の勉強を迷いながらもしているので、勉強法や記事にアドバイスや批判を書いていただけると嬉しいです☆
勉強中は欲を捨てて、メリハリのつけた効率の良い勉強を目指しています☆
リンクはフリーです☆
司法試験受験生ブログをお持ちの方は相互リンクしていただけると幸いです。
勉強暦
大学3年 LEC入門講座(以下岩崎先生) 先生の話に楽しみつつ法律と馴染む
大学4年~卒業1年 論基礎・択基礎 記憶主義になってわかんなくなり崩壊寸前
卒業二年 論理性の大切さに気づかされて論理の習得の努力をする・法律の情熱があまり沸かず法律の勉強から遠ざかる
未修一年 予備校本から基本書・判例百選・過去問を軸に変える・論文が書けないという悩みを克服
未修二年 授業・ゼミを中心に過去問をかじりつつ論文対策中心の勉強へ とにかく授業・ゼミがめちゃめちゃ多かった
未修三年 新司法試験対策を中心にゼミをたくさん
卒業一年 H23新司法試験受験 択一はぎりぎり合格 論文不合格
卒業二年 H24新司法試験受験 選択科目変更 問題がたくさん解けるようになり択一やらず好き勝手勉強したら 択一最低 総合成績最低・・、どうすんのどうすんの私。。
卒業三年 H25新司法試験最終合格

カウンター

最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2017年03月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


資格ランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ

FC2ブログランキング

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。