司法試験受験生の冒険の書

RPG風味です。司法試験合格を目指して・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適性試験追記 事務処理能力

2007'12.14 (Fri)

 適性試験について、早くも追記してしまいました(>_<")

 すごい重要なことですので、書きます。

 適性試験はよく言われますが、時間が足りません(>_<")

 それなので、問題を取捨選択する必要が本当にあります。

 能力が上がってくると時間さえかければどんなものでも解ける気がしてきます。

 また、どんどん自信と共に速さを追求してきます。

 ただ、そうなると精確性が落ちてきます。

 そうなるといかに解ける問題が多くてもミスで下手すると平均以下になります。

 例なのですが、二人の受験生がいたとします。

 一人は適性試験が得意、なんとなく全部できそうなAさん、もう一人は適性試験に不安感があるBさん

 Aさんは適性試験を高得点がとりたくて問題をどんどん解いていきました。途中早足になってしまったけど何とか全部手をつけれた。

 Bさんは適性試験に不安感があるので、できる問題だけ確実に解いていきたい、だからちょっとやってみて無理だと思ったらどんどん飛ばし、できるものだけ精確にとくことを心がけたが、結果3つほど答えられなずそれこそ検討すらしていない問題があった。

 適性試験の場合、B君のほうが高得点を出す確率が圧倒的に高いです。

 それこそ、超得意な人はAさんタイプでしかも余裕で時間があまり見直しもできて驚くほどの高得点というのもあるかもしれません。

 ただ、問題の相性もありますしそのような考えだと非常に本試験の博打性が高くなります。ひとつ問題につまづくと解けるはずなのに!という思いなのに、焦りを産み精確性を書きます。(ただ、それでもごり押しで高得点を取る天才がいるんです(>o<")怖い・・・)

 このように、精確性は絶対重視して、その犠牲として問題文を取捨選択してください。

 これが保険になりますし高得点をとりやすい体質になります。

 今年のJLFなんかもう圧倒的に問題数が多くみんな凹んでいました。

 私も正直手をつけてない問題がいくつかあります。
 
 でも余裕で平均は超えました。そんなもんなんです。

 理想は問題文の難易度の正確な把握なんですが、人それぞれですし、思わぬところでつまづくときも多いので、

 ~分やってみて無理なら未練を断ち切り次に行きもう考えない(後から戻ろうとかでも)や

 大問3つめは大概難しいからちょっと考えて無理ならもう次に行くなど

 自分なりに基準を打ち立ててください。

 このような能力が俗に言う事務処理能力です。

 法曹はいくつもの事件を抱えています。

 一つに時間をふんだんに使うことはできないのです。

 それなので、完璧は求められずみんなそこそこにできている人が必要とされます。

 3日かかるが完璧に仕上げれる人と1日で70パーセントくらい仕上げられる人

 どちらが法曹に向いているかというのは後者です。

 このように将来に必要な能力だと思うとちょっと頑張れますよね☆

 勉強においてもそのようなことがいえるということをある人はおっしゃていました。

 勉強一本で全てを捨てて司法試験に望む人は求められていないと

 だから、勉強ももちろん大事で必要だが、恋人や趣味など自分のしたいこともある程度して生活をうまくまわしていける人が理想らしいです。

 この事務処理能力は司法試験にも現れているらしいです。何となくは私も察しがつくのですが・・・

 ただ、勉強一本になりがちですよね(>_<")法曹を目指す人は真面目な人が多いですし・・、私もすぐそうなって、さらに追い込みがちです。

 事務処理能力の日常生活レベルでの取得をロースクールの目標にしています。

 課題などもある程度それなりに出しつつ、司法試験の勉強をする、そして趣味も大切にする。バイトはさすがに無理かな・・・(>_<")

 難しいですが、頑張っていきたいと思います!
スポンサーサイト

コメント

なるほど~。
あんまり高望みしないで8割ぐらいを強く意識してやるといいかもしれませんね。ただ私は自信満々に答えたものが間違っていたりするので不安ですが……。
とりあえず平均+15点を目標に頑張りたいと思います。

私もそう思います。
適性の方も、その後のことも。
私も勉強一色になって浮世離れしないように気をつけよう・・・。

のりこさん

のりこさんが受けられる時期は適性の情勢も変わっているかもしれませんね☆
理想的な目標だと思いますよ☆
来年ぜひプレとして本試験を受けてみてください☆

あげはさん
独りよがりの記事になってるか不安だったので、そのように言っていただけると心強いです☆
浮世離れ本当にしそうですよね、、、
特殊な世界ですが、何とかお互い水に慣れていきましょう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

バイトはやはり難しいと感じます(>_<")

ただ、今は超直前ではないので月一か二くらいならなんとかできるのではとも思います。

正直それだけで十分なところもありますので、
メリハリがうまくいってきたら派遣でもできたらなと思います♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
H20年度未修入学
何とか論文を書けるようになるという目標をクリア。
初心の気持ちで基礎を徹底することを目標に頑張っております。
詳細はブログの運営方針に書いてます☆
法律の勉強を迷いながらもしているので、勉強法や記事にアドバイスや批判を書いていただけると嬉しいです☆
勉強中は欲を捨てて、メリハリのつけた効率の良い勉強を目指しています☆
リンクはフリーです☆
司法試験受験生ブログをお持ちの方は相互リンクしていただけると幸いです。
勉強暦
大学3年 LEC入門講座(以下岩崎先生) 先生の話に楽しみつつ法律と馴染む
大学4年~卒業1年 論基礎・択基礎 記憶主義になってわかんなくなり崩壊寸前
卒業二年 論理性の大切さに気づかされて論理の習得の努力をする・法律の情熱があまり沸かず法律の勉強から遠ざかる
未修一年 予備校本から基本書・判例百選・過去問を軸に変える・論文が書けないという悩みを克服
未修二年 授業・ゼミを中心に過去問をかじりつつ論文対策中心の勉強へ とにかく授業・ゼミがめちゃめちゃ多かった
未修三年 新司法試験対策を中心にゼミをたくさん
卒業一年 H23新司法試験受験 択一はぎりぎり合格 論文不合格
卒業二年 H24新司法試験受験 選択科目変更 問題がたくさん解けるようになり択一やらず好き勝手勉強したら 択一最低 総合成績最低・・、どうすんのどうすんの私。。
卒業三年 H25新司法試験最終合格

カウンター

最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


資格ランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ

FC2ブログランキング

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。