司法試験受験生の冒険の書

RPG風味です。司法試験合格を目指して・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適性試験対策6 問題の処理の仕方について

2007'12.13 (Thu)

 適性試験の問題全てにおいていえることがあります。

 それは、まずはとにかく考えて問題を解くことです。

 あー、こういうときはこうね、はい覚えようという反射的な解き方をして、初めから記憶中心の勉強をするとまったく力がつかないうえ、未知の問題に対処できません。

 それなので、まずはどの問題もなぜそこにいきつくのかを自分なりに徹底的に考えてみてください。

 その後その考え方のプロセスを速くする練習をして速さを追求してください。

 ただ、考えるといっても正直全く理解できないものもいくつか絶対出てきます。

 私全ての参考書の解答を見ても最後に友人聞いても結局わからなかったものがあります。
 
 私が未熟だったからといえばそれで終わりなのですが、もしそのようなものが出てきたときは自分なりに無理やりこじつけて理解するか次回に保留してください。
前者の場合はある意味正解のプロセスかもしれません。後者の場合は、次にまた考えてというものを繰り返すとわかるものが案外よく出てきます。

 時間をかけすぎないように、ある程度時間を区切りわかないものはどんどん保留して次回にするというスタンスがいいと思います。

 ちなみに、予備校の模試や参考書の問題でそういう問題が出てきたらある程度メリハリをつけててどんどん捨ててください。ある程度やってみて、わからないなら出題される可能性は非常に低い(個人的には絶対でないとまで思っています)ので時間がもったいないから捨てるべきです。このメリハリは受験心理として結構難しいですが、とにかく過去問の理解が一番の目的で模試や参考書の問題は過去問の理解を助けるツールですので。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
H20年度未修入学
何とか論文を書けるようになるという目標をクリア。
初心の気持ちで基礎を徹底することを目標に頑張っております。
詳細はブログの運営方針に書いてます☆
法律の勉強を迷いながらもしているので、勉強法や記事にアドバイスや批判を書いていただけると嬉しいです☆
勉強中は欲を捨てて、メリハリのつけた効率の良い勉強を目指しています☆
リンクはフリーです☆
司法試験受験生ブログをお持ちの方は相互リンクしていただけると幸いです。
勉強暦
大学3年 LEC入門講座(以下岩崎先生) 先生の話に楽しみつつ法律と馴染む
大学4年~卒業1年 論基礎・択基礎 記憶主義になってわかんなくなり崩壊寸前
卒業二年 論理性の大切さに気づかされて論理の習得の努力をする・法律の情熱があまり沸かず法律の勉強から遠ざかる
未修一年 予備校本から基本書・判例百選・過去問を軸に変える・論文が書けないという悩みを克服
未修二年 授業・ゼミを中心に過去問をかじりつつ論文対策中心の勉強へ とにかく授業・ゼミがめちゃめちゃ多かった
未修三年 新司法試験対策を中心にゼミをたくさん
卒業一年 H23新司法試験受験 択一はぎりぎり合格 論文不合格
卒業二年 H24新司法試験受験 選択科目変更 問題がたくさん解けるようになり択一やらず好き勝手勉強したら 択一最低 総合成績最低・・、どうすんのどうすんの私。。
卒業三年 H25新司法試験最終合格

カウンター

最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


資格ランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ

FC2ブログランキング

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。