司法試験受験生の冒険の書

RPG風味です。司法試験合格を目指して・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディベートをしてみました

2007'09.13 (Thu)

小学校の英語教育の是非についてディベートをしてみました。

ディベートという形式を模索しながらしたので

とても難しかったです。

初めは何を話せばいいかわからなかったのですが、

だいぶ根本的な問題について突き詰めていけたのではないかと思います。

とにかく

根本的な背景は何かを考える(帰納的思考)

簡潔に根拠と主張で話す。複分で話さない。例えばと具体例を入れるとより効果的。

すぐ受け答えない。自分で考えて論理的に組みかえる。

それが大事なのではないかと考える。

二人で出た結論

賛成

国際化の必要性を強調する。

これからは、日本という視点で考えず、世界という視点で考えるべき。

国際的な競争力が必要。いまのままでは不十分。

反対

日本の国語力という定義を拡張し、現在は国語力はついていない。

日本の文化の精神というものが十分学べていないのに英語を早期にいれるのは疑問。

日本の文化の精神から生まれる独自の視点があることが、これからの芯の競争力につながる。


結局は、国際社会の必要性に対して、許容性があるのかとう問題に帰結しました。

つまり、日本文化の精神・国語力という面で許容性があるかという問題なのではないか。

また必要性に対しての疑問も否定派の論拠になる。

また、やってみたいと思っています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

名探偵コナンIQ (説明扉付きスリムパッケー

おもしろい、兎に角面白いです。私は今までIQテストの類の書籍で自分のIQをこっそり調べてみましたが、この作品は子供だけでなく大人も自分のIQを測定できているようになってます。でも私が一番燃えたのがIQテストよりも*推理ファイル*コナンの暗号解読と平次の犯
この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
H20年度未修入学
何とか論文を書けるようになるという目標をクリア。
初心の気持ちで基礎を徹底することを目標に頑張っております。
詳細はブログの運営方針に書いてます☆
法律の勉強を迷いながらもしているので、勉強法や記事にアドバイスや批判を書いていただけると嬉しいです☆
勉強中は欲を捨てて、メリハリのつけた効率の良い勉強を目指しています☆
リンクはフリーです☆
司法試験受験生ブログをお持ちの方は相互リンクしていただけると幸いです。
勉強暦
大学3年 LEC入門講座(以下岩崎先生) 先生の話に楽しみつつ法律と馴染む
大学4年~卒業1年 論基礎・択基礎 記憶主義になってわかんなくなり崩壊寸前
卒業二年 論理性の大切さに気づかされて論理の習得の努力をする・法律の情熱があまり沸かず法律の勉強から遠ざかる
未修一年 予備校本から基本書・判例百選・過去問を軸に変える・論文が書けないという悩みを克服
未修二年 授業・ゼミを中心に過去問をかじりつつ論文対策中心の勉強へ とにかく授業・ゼミがめちゃめちゃ多かった
未修三年 新司法試験対策を中心にゼミをたくさん
卒業一年 H23新司法試験受験 択一はぎりぎり合格 論文不合格
卒業二年 H24新司法試験受験 選択科目変更 問題がたくさん解けるようになり択一やらず好き勝手勉強したら 択一最低 総合成績最低・・、どうすんのどうすんの私。。
卒業三年 H25新司法試験最終合格

カウンター

最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


資格ランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ

FC2ブログランキング

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。