司法試験受験生の冒険の書

RPG風味です。司法試験合格を目指して・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験戦略

2007'06.29 (Fri)

暫定ですがDNC平均が出されました。

http://www.dnc.ac.jp/houka/19/pdf/kekka.pdf

読解が高すぎます(>_<)

なんと平均ほんのちょっとだけ足りません・・・

自己採点間違ってたらさらにダウン↓

JLFも微妙。多分平均かないくらい。

でももう腐ってられません。

こうなったらしょうがないです。

法学既習者試験の対策を兵卒さんにお聞きしたところ、

ほとんどこうりょ相当ウェイトを下げるか、もしくは論文に100%費やすべきという意見をいただきました。

私の第一希望・第二希望での分析をここでしたいとおもいます。

第一希望 法律400点 それ以外 200点 適性100点 適性の比率 約15% 

第二希望 法律700点 それ以外100点 適性100点 適性の比率 11%

法学既習者試験の取り扱いについて

第一希望 既習者試験高得点者については別途考慮

→更なる検討 
書類+面接併せて100点とあるが、割合として面接の得点が50点からすくなく見積もっても20点はあるはず。
となれば書類の中で最高で80点中となれば加点事由として考慮されたとしても多くて20点妥当なラインは10点

第二希望 書類の中で総合的に点数化(20点中)
ステートメントも含めてなのであって高くて10点妥当なラインとして4、5点

今の私の法学既習者試験の勉強状況

1 行政法は今から速習予定だった

2 旧司択一対策もままならかったため、こちらの問題演習は度外視
  憲法・刑法はほぼまた初めから 民法は少しだけ
  刑訴肢別1回 民・刑訴 肢別終了程度

3 目標としても、適性の対策・コンディション対策等にも負われ今からなんとか平均ちょっととれるような対策しか結局今からではとれない勉強状況だった

4 兵卒さんいわく試験自体は択一合格経験者がかなり受験に来るので、上位を取るのはなかなか至難な業

総じて、今の対策をしっかりやっても勉強時間のウェイトをとるのに、点数の割合は相当低い。
また、論文も決して完璧ではないので、どちらも中途半端になる恐れがある。
しかも、たぶんとれて平均ちょっと、ともすればまったく加点事由にならずまったく無意味になってしまう。

受験戦略的には法学既習者試験の受験は見送るべきと考えます。

こうなった以上どれも無難に受けてそれなりの点数をとってということができなくなりました。

大切なのはまず目先の院入試を突破すること!

論文はきっと完璧にしすぎてもしすぎにならない。旧ほとんど未司経験者で入門講座レベルの私ならなおさらでしょう。

また論文での落とさないことはもう必死になりました。こうなった以上論文にすべてをかけるのが一番かと思いました!

受験料はもったいないですが、このような対策でいきたいと思います。

一応受験はする予定です。

全然関係ないのですが

思いっきりテレビを見たとき
「字をきれいに書く方法」
みたいな特集をやっていて勢いで買ってしまいました。
横書きで「きれいな字」が書ける本 横書きで「きれいな字」が書ける本
富澤 敏彦 (2007/06/19)
PHP研究所

この商品の詳細を見る

なんとか改善が図れるといいのですが。。
スポンサーサイト

本当にみなさまには迷惑をおかけしました。

2007'06.29 (Fri)

だいぶ前を向けるようになりました。

本当に本当に迷惑をおかけしてすみません。

このブログを見た友人から電話があったり、

結局耐え切れず、幾人かの旧友に話を聞いてもらったりして

だいぶ落ち着いてきました。

今回は本当に友人・仲間のおおきさを感じました。

皆様に救われました。

素敵な言葉をいろんな人がたくさん教えてくれました。

覚えてる限りで紹介します。

1 扉を閉めるのも私、扉を開くのも私(友人が感動したどこかの本から)

2 大事なことは過去を嘆く今ではなく、今を変えようとする未来への意思だ(プロポーズ大作戦かららしいです)

3 求めよ。されば与えられん。尋ねよ。さらば見出せん。扉をたたけ。さらば開かれん。(2と同じ)

4 人間に許された唯一の特権は笑うことや。笑いながら生きるということが人間としての証なんや。なにしようがそれはお前の勝手やけどな、笑いながらやれへんかったら何の意味もないんじゃ。笑いながら死ぬか、笑わんと死ぬか、お前が決めたらええ(伝説の教師より一部抜粋)

5 へこむならそれだけへこめばええ。しっかりやった事がうまく発揮でないときに、すぐ笑ってられる方がおかしいしどうかって思う。今回のことは反省するだけ反省して、へこむだけへこんだらそれでええやん。まだ終わってないんだし。(友人より)

6 今回のこともきっと後から笑って話せる時が来るよ。まず、あなたのことを一番心配している人たちにまず笑顔を見せていきなよ。(友人より)

自分はとても閉鎖的な気分になってました。

恋もせず、友人とも疎遠になって勉強を頑張ってきたのに

その勉強が失敗。疎遠となった友人にも聞いてもらうのもあつかましいし。周りに誰もいない。そんな気分でした。

でも、それでも、損得なしで話を聞いてくれたり、連絡してきてくれ電話でうなずいてくれる友人がいることを知りました。

ただ、ご飯とお酒をおごってくれ無関係な話をしてくれた友人がいました。

ネットでの記事には誹謗中傷などかかれせず、ただ暖かいコメントだけが記されていました。(てかそんな見てないですよねこんなブログw)

あぁ、自分はたくさんの人に支えられて勉強してるんだって感じました。

これだけのことをやってもらってまだへこんでいるわけにはいきません。

申し訳なさ過ぎます。

既習者試験・二次試験に向けて本気でやってやりたいと思います。

もちろん、正直完全にしょうか(消化・昇華)はできていません。

だけど、やる気はあります。奮起できました。

とにかく悩んでるより手を動かします・考えてやります。

やっぱり法律はじめだすと木さんの言うように楽しいんですよね。

立ち止まらないって決めてはずなのに、立ち止まっちゃってましたね、自分。

プライドとかも全部捨て去って、とにかく大切なのはどこでもひっかかること。
自分はある程度のインプットはもう予備校で教わっているのだから後はどこに入るのかではなく、そこで教員や学生の力を借りつついかに自分の勉強をするか。
それは自分次第でどこのローでもできるはず。
そう決めてたはずだったんですけどね。

今回学んだことは、謙虚であり続けることを学びました。

どんな人にも誠実に謙虚にあり続ける。

なんていうかそうしようと思いました☆

そして、休むことの大切さ・私生活もある程度充実させる大切さも学びました。

友人と喋るのが大好きなので週一回はランチとかして別世界を持ち続けようと思います

そして、、、

あの記事は残していこうと思います。

それは、長い受験生活の上でなにもいいことばっかりではないし

いろいろなことも起こる。

悲しいことも全部曝け出しての冒険の書だなって☆

匿名ブログの特性がちょっとだけ活きた気がします。

今いる自分を冷静に見続け、下手に気負わず奢らずまた愚直にまい進します!

 | HOME | 

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
H20年度未修入学
何とか論文を書けるようになるという目標をクリア。
初心の気持ちで基礎を徹底することを目標に頑張っております。
詳細はブログの運営方針に書いてます☆
法律の勉強を迷いながらもしているので、勉強法や記事にアドバイスや批判を書いていただけると嬉しいです☆
勉強中は欲を捨てて、メリハリのつけた効率の良い勉強を目指しています☆
リンクはフリーです☆
司法試験受験生ブログをお持ちの方は相互リンクしていただけると幸いです。
勉強暦
大学3年 LEC入門講座(以下岩崎先生) 先生の話に楽しみつつ法律と馴染む
大学4年~卒業1年 論基礎・択基礎 記憶主義になってわかんなくなり崩壊寸前
卒業二年 論理性の大切さに気づかされて論理の習得の努力をする・法律の情熱があまり沸かず法律の勉強から遠ざかる
未修一年 予備校本から基本書・判例百選・過去問を軸に変える・論文が書けないという悩みを克服
未修二年 授業・ゼミを中心に過去問をかじりつつ論文対策中心の勉強へ とにかく授業・ゼミがめちゃめちゃ多かった
未修三年 新司法試験対策を中心にゼミをたくさん
卒業一年 H23新司法試験受験 択一はぎりぎり合格 論文不合格
卒業二年 H24新司法試験受験 選択科目変更 問題がたくさん解けるようになり択一やらず好き勝手勉強したら 択一最低 総合成績最低・・、どうすんのどうすんの私。。
卒業三年 H25新司法試験最終合格

カウンター

最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2007年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


資格ランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ

FC2ブログランキング

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。