司法試験受験生の冒険の書

RPG風味です。司法試験合格を目指して・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆このブログのねらい・運営方針☆

2030'01.01 (Tue)

suraimu.gif

コメント

 初めて訪問して見てくださった方・ブログに興味持ってくださった方等、運営方針や私ゆっきーについていろいろ書いてみましたので,よかったら見ていただけたら嬉しいです(^^)

more »

スポンサーサイト

合格時までに知っておきたいこと

2016'08.22 (Mon)

お久しぶりです。
ゆっきーです。
現在は地方で弁護士をしております。
今年も司法試験の合格発表が近づいてきましたね。
合格すると、
大きな買い物をしたり、高い本を買ったり、海外旅行をしたり、投資にチャレンジしたりといろいろな機会があるかと思います。
この時に絶対に
「ポイントサイト」
を経由してください。
勉強ばかりしていて情報弱者な私はこれを知らなくて多大な損失を被りました・・・
「ポイントサイト」は経由するだけで、まったくのノーリスクでポイントが付与されます。
同じサービスを利用しても、「ポイントサイト」の経由するだけで時には何万円分のポイントが付きます。
ポイントは電子マネーやマイルに返還できるので現金として使用できます。
私は、クレジットカード発行、本の購入、宿を取るとき、ネットショッピングをするとき、証券口座発行をするときは必ずポイントサイトを経由しますし、その案件がないかを探します。
ちりも積もれば山となるでこれでかなりのポイントを稼ぎます。年数が経てばさらに違ってきますね。
中にはクレジットカード案件が高額なのでこれだけで十万円弱を稼いでしまう方もいます。
私もクレジットカードは年会費無料のものを多数枚発行して、持っていますが特に年会費無料のものとメインカードに絞っておりますので問題はありません。
ただし、クレジットカード案件は一月一枚発行くらいにしておきましょう。
私はこの情報を知らなかったのでとても残念でした。
では、どのポイントサイトがいいかということですが、
ハピタスが老舗で大多数が使うポイントサイトでオススメです。
下記より登録し、案件をひとつこなすと現在100円分ポイントがたまるのでぜひご登録ください。ポイントはネット銀行や電子マネーにすぐ現金化できます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

3回目で何とか合格することができました。 

2013'09.21 (Sat)

 お久しぶりです。ゆっきーです。

 今年の司法試験なんとか3回目で合格することができました。

 このブログの冒険の書にセーブ笑をしない間、選択科目を変えたり、2回目の不合格時の成績が最低だったり、本当に最後まで過酷な冒険の数々でした。

 とにかく頑張れば道が開けるチャンスがありますし、どこからでも挽回は可能です。

 三回目でも、その成績が最低でも、自分の方向性を信じて、冒険(勉強)を続けていれば、合格するときは合格できます!

 受験生の皆様、時には後戻りしているような、迷走しているような、暗闇の中をすすんでいるような日々があると思いますが、方向性を常に確認しながら頑張れば道は開けます。

 このブログも、もともと更新ができていなかったのですが、ラスボスを倒してエンディングということであと数記事書けれたら書いて更新を終了する予定です。

「私も絶対うまくいく、いや、私もやっぱりうまくいった!」

 これまでブログを拝見してくださった方や気にしてくださった方々本当にありがとうございました。

お久しぶりです。

2012'03.02 (Fri)

超久しぶりの投稿です。

あっという間に直前期です。焦りながらも淡々とやる日々です。

新司法試験が終わっても勉強を個人的にも続けたいと思うのが公法です。

合格点がついた科目だからかもですが非常に興味深い科目です。

実務ではほとんどいらなそうですが・・・・

憲法ガールと木村先生のブログがとても面白いです。

終わったら宍戸先生達の憲法を読んでみようかなと思います。


憲法学読本憲法学読本
(2011/12/05)
安西 文雄、巻 美矢紀 他

商品詳細を見る


「私も絶対にうまくいく」

再始動

2011'10.02 (Sun)

 ゆっきーです。

 再始動して何週間か経ちました。

 初めの一週間はとりあえず学校に行ってぼーっとしつつ帰ってくるという感じです。

 次の週はそこそこ勉強しつつやっぱり早めに帰るという感じでした。

 その次の週、今週になるのですが、本格的に朝から夜まで学校にいます。

 この間にいろいろありました。


・とりあえず成績が出ました。

 公法は合格点。労働法もまずまず。民事がありえないくらい悪く。刑事もそこそこ悪かったです。

 やっぱり課題は民事系なようです。これが150くらいあれば受かっていました。そして、刑事系、特に刑法を補強しなければなりません。

・ 敗因分析

 敗因分析をしつつ意外に敗因分析って難しいなと頭の中で問いかけながら、いろいろな人に聞きまわっているのですが、やはりいろいろな勉強の仕方がありますね。
 まだまだ固まっていないですが、ちょっとした方向性が固まってきました。

・ 学校
 前述のとおり学校に朝から夜までいます。ゼミを少なめにしてもやっぱり起案の数は増えますね。
 起案とゼミの時間を多くとりすぎてしまうのは「悪」だと思うので、いろいろ考え物です。

・ストップウォッチ・日誌・生活リズム

 生活リズムは非常に良い状態です。日誌も毎日つけて反省しています。
 ストップウォッチで時間をはかっています。
 やはり現役時より自由にできるので、ここらへんはきっちりしつつやりたいですね。

 とりあえず、徐々に復活してきています。
 たぶん、自分の問題でまわりからしたら何ともないのですが、不合格者はちょっぴり肩身が狭いです。
 まわりはよくしてくれますので、完全に主観の話です・・・(去年も不合格者に何か感じたかと言えばなかったです。)
 私のローの合格者は皆謙遜されていて、さらにやさしい感じなのでそれはありがたいことなんだろうなと思います。 

「私も絶対にうまくいく」

不合格でした。

2011'09.11 (Sun)

 先日司法試験の発表を見に行きましたが、私の番号はありませんでした。

 「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」

 です。

 私が負けたのは理由があります。

 敗因分析をして絶対に来年合格します。


「私も絶対うまくいく」
 

ローの想い出

2011'08.16 (Tue)

 今更ながらプロフィールをなおしました。

 ローの2・3年、及び現在のことを追加してみました。

 修了して、毎日べったりロースクール漬けでなくなり、また学校に行っても同期がみんながみんながいるわけではないことから、ある程度ブログに公開してもプライバシーを保てる気がしてきたので、ロー2・3年を備忘録を兼ねさらにピックアップ&クローズアップしてきたいと思います。

・ロー2年

 ロー2年は、1年生で論文を書けないという悩みをだいぶクリアしたことから、論文のゼミにたくさん参加しておりました。その中、百選の解説ゼミのも参加したりしつつ、軸である薄い基本書+百選+過去問の勉強を徹底していた気がします。
 授業においても、演習科目である事例検討中心の科目が中心になり、ローの授業の負担が最高潮の時でした。
 これらから、ローの生活は授業+ゼミを中心になっていました。それなので、特別の新司法試験対策というのはあまりできていなかった気がします。
 択一の勉強を秋口から始めました。これはもっと早くやっておくべきだったと後悔をしています。やはり1年次に択一を終わらせておくとぐっと楽になるんだなと思います。

 人間関係的に、ローの距離の近さから、遠くなった縁と近くなった縁があります。これをいつか書ける時がきたらいいですね。近くなった縁は、私の勉強生活を+にしてくれたと感謝しております。

・ロー3年

 エクスターンや模擬裁判など学校の行事にも参加しつつ、新司法試験対策中心の生活に移行していった時期でした。
 エクスターンでは非常に人柄のよい先生で、しかも実務的にスタンダードな一般民事を中心に行っている事務所に行きました。2週間でしたが、本当によい経験できました。

 学外の行事にも参加しました。頑張ったかいがあってよい結果を残せました。このご縁がひいては今も活きておりそれはそれで感謝しております。
 
 前期は裁判演習を中心にしつつ、新司法試験対策をしていました。
 新司法試験対策については、夏までは択一中心、秋以降は論文中心です。夏までの択一がかなり中途半端になってしまったのが、現在の択一に見事に反映していました・・・・

 行政法がかなりおろそかになりがちだったんですが、ゼミのおかげでカバーできました。
 ゼミは先生をふくもの、学生だけのゼミもいろいろと開催していましたね。
 勉強については、結果いかんにかかわらず、反省を込めてもう少し書けそうですね。

 とりあえず今日はここまで書いてみました。

 「私はぜったいにうまくいく」
 

条文から学ぶ労働法が気になります。

2011'06.28 (Tue)

【送料無料】条文から学ぶ労働法

【送料無料】条文から学ぶ労働法
価格:2,940円(税込、送料別)



この本ちらちら見てたのですが、趣旨とか書いてあって択一六法みたいにできる気がしてなりません。

気になってます。

短答結果の通知と択一雑感

2011'06.13 (Mon)

 驚くほどぎりぎりですが、合格していました。

 自己採点から6点下がっていました。
 1点はただの計算ミスなのでわかるのですが、残りの5点はなぜなんだろうと思いつつさらにひやひやさせられました。

 まわりには同じ力だと勝手に思っている人たちがある程度の点をとっており、自分もなんとなくそれくらいとれてるかなとおもっていた自己採点したら、全然だめで・・・。
 かなり劣性にたたされていました。自分の未熟さが残念です。

 正直な話、ここに書かないでおこうと思っていたのですが、この通知が届いた土日のすごいアクセス数を見たらやはり書いておこうと思いました。
 適性試験では2浪目で親からも次はないと言われて対策を発見して頑張ってきたのに、当日風邪をひいて思いのほか頭が回らないで点数がふるわず、恨み節のようにここに書いた記憶もありますし。

 自己採点とかもかなり怖くてできない性格なので論文発表も当日とかではないと思いますが、やはりだめでもよくても、司法試験の冒険の記録としていつかしっかりとお伝えしたいと思います。

 前回の日記にも択一対策を書きました。結果から見ても短答の勉強は失敗していたといわざるをえないでしょう。もちろん、現役ではやれることに限りがあるのでしょうがないといえばしょうがなかったと思っています。
 
 今から地道に肢別と判例六法素読と基本書読みで地道に底上げしていきたいと思っています。

 やはり、やみくもにぶつかることも大切だけど、考えて工夫していくことはそれはそれで大事だと思いました。
 特に時間がある今年はこれを徹底しなければ。

 ちなみに論文を書いた後の感想・印象をネタバレを極力回避して、数行感想を書いてみます。(実は受けた直後に書こうと思っていました。)
 実は行政法と刑訴法ではじまる直前まで確認していた論点が問いの一部に出てくれました。(それだけ出されたら不安で困っているところでした・・)

労働法 問1がわからなすぎて、問2がおろそかに・・、内容自体はそこまで難しいわけではないけれど

憲法 IPAD2でごく最近いじってたグーグルなんとかだって思いました。人権設定で迷ったけど7枚くらい楽しく書いてきた。

行政法 設問1は直前まで解き方を見てたあの問題。やっぱり出ちゃうか。。直前に見てたけどあまりびしっとはかけず。
    最後の設問には問題文の上に、「自由作文」って書き込んでおいた。ゼミの先生にいろいろ感謝

民法 構成用紙には、「みんな時間足りないから短くまんべんなくまとめるだけで上位」と書きました。
   案の定自分も時間が足らなくて・・・、はぁ。。民法でも規範を聞く問題が出るんだと思った。

会社法 一番やばい、バルス 責任のところを百選の解説の右下のところを最後に書いてきた。

民訴法 次にやばい、かなり神が舞い降りてしまった気がする・・、会社法より場合によっては点がないかも・・

刑法 みんながかける有名な二つの判例を組み合わせたような問題。7枚半くらい書いたけど、
   字のきれいさを初めから放棄した。

刑訴法 どんぴしゃの直前まで見てた論証の問題が出た。やっぱり出ましたね、先生に感謝。筋だけ20分で構成して8枚目の最後まで産まれて初めて書いた。
    
主観で書けた順位は
刑訴法>行政法>憲法≒刑法>労働法>民法>>民訴法≒会社法
という感じです。
今回は全体的に去年と違い民事でも事実が拾える印象がありました。

あくまで受けた時の印象です。後から聞いたりすると刑訴で失敗が発覚してるしと正直きりがないくらいです。

上記を見るとなぜ私が民事系をやろうと言い出したているかがよくわかってしまうと思います><

☆私も絶対にうまくいく☆

9月までの勉強計画案

2011'06.05 (Sun)

 大まかに思いついたことを書きます。

 9月まではやっぱり基礎固め。今回、択一に非常に不安を覚えたので択一対策を中心に行いたいと思います。
 これは新司法試験が終わった後から決めていました。

 択一と論文の割合は、8:2くらい

 択一は肢別を新たにやります。これと判例六法読み込みをひたすらやってきます。

 論文は1日1通とえんしゅう本を徹底的につぶす。ウマい文章をどう書くかかを時間をかけて取り組みたいと思っていました。これを1日1通で考えてみたいと思います。

 加えて基本書を読見直したいと思います。特に民事系><

 これらを夕方くらいまで勉強しつつ、あとはプライベートを5:5の割合くらいで楽しめたらという計画です。

 ある程度自堕落な生活をしたのですが、当然遊び下手になっており、漫画を再読したりDVDを読むのが若干飽きてきました。
 私はどうやらバランスよく生きるのが好きなようです。

 ☆私も絶対にうまくいく☆

 



 | HOME |  »

プロフィール

ゆっきー

Author:ゆっきー
H20年度未修入学
何とか論文を書けるようになるという目標をクリア。
初心の気持ちで基礎を徹底することを目標に頑張っております。
詳細はブログの運営方針に書いてます☆
法律の勉強を迷いながらもしているので、勉強法や記事にアドバイスや批判を書いていただけると嬉しいです☆
勉強中は欲を捨てて、メリハリのつけた効率の良い勉強を目指しています☆
リンクはフリーです☆
司法試験受験生ブログをお持ちの方は相互リンクしていただけると幸いです。
勉強暦
大学3年 LEC入門講座(以下岩崎先生) 先生の話に楽しみつつ法律と馴染む
大学4年~卒業1年 論基礎・択基礎 記憶主義になってわかんなくなり崩壊寸前
卒業二年 論理性の大切さに気づかされて論理の習得の努力をする・法律の情熱があまり沸かず法律の勉強から遠ざかる
未修一年 予備校本から基本書・判例百選・過去問を軸に変える・論文が書けないという悩みを克服
未修二年 授業・ゼミを中心に過去問をかじりつつ論文対策中心の勉強へ とにかく授業・ゼミがめちゃめちゃ多かった
未修三年 新司法試験対策を中心にゼミをたくさん
卒業一年 H23新司法試験受験 択一はぎりぎり合格 論文不合格
卒業二年 H24新司法試験受験 選択科目変更 問題がたくさん解けるようになり択一やらず好き勝手勉強したら 択一最低 総合成績最低・・、どうすんのどうすんの私。。
卒業三年 H25新司法試験最終合格

カウンター

最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2017年03月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


資格ランキング

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ

FC2ブログランキング

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。